ジネット35とは
ジネット35とは、シプラ社によって開発された低用量ピルです。低用量ピルとして女性ホルモンの含有量が少ないですが、体に与える負担も小さいと言われています。それで、ジネット35は小柄なアジア人に向けて作られた避妊薬とされています。ジネット35は避妊効果の他には、生理不順の解消、男性型の多毛症、抜け毛を抑制することにも効果があります。

ジネット35の効果
ジネット35の効果について、ジネット35は酢酸シプロテインの2mgとエチニルエストラジオールの0.035mgという二種類の女性ホルモンを配合していますが、これらの女性ホルモンは男性ホルモンであるアンドロゲンの影響を阻害することができ、排卵を抑制することによって避妊効果に達します。他には、女性ホルモンのバランスを整えることで月経前症候群(PMS)を緩和することができます。更にニキビの抑制、男性ホルモンによる脱毛症や多毛症の改善にも効果があると認められています。

ジネット35の服用方法
ジネット35の服用方法なら、低用量ピルとして毎日服用し続けることは必要です。通常、生理初日から1日1錠を服用します。ジネット35を服用してから1週間程度で、避妊効果が現れてくることができます。また、飲み忘れないように毎日の同じ時間帯に服用していることがおすすめです。ジネット35の1シートには21錠が入っていますので、21日間飲み続けたら、7日間はお休みしてください。